製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message

ガラスやプラスチック等、コーティング・塗装皮膜の付着性評価に!

まだ証明書無しのクロスハッチカッターを使いますか?
多重刃切込み工具なら、信頼のエリクセンに決まり!

モデル295 マルチクロスカッター

DKSH Japan Erichsen quality seal.jpg

メーカー証明書付き、トレーサビリティを確保(ISO9000に対応)

DKSH Japan Erichsen 295 マルチクロスカッター
安心と信頼のエリクセン社製クロスハッチカッター


規格: ISO 2409, ASTM D 3359, JIS K 5600-5-6, BS 3900, NF T 30-38, NEN 5337, SIS 184172, VDA 621-411

  • 11本の切込みも一発で完了

11枚刃を使用しており、2回の作業で100マス(1mm間隔)の碁盤目作製が可能


※25マス用等、その他多数の多重刃を取り揃えております

  • 業界最高の刃高さ精度

多重刃の高さ誤差は僅か5μm、しっかり均一に切込みを入れられます

  • お手頃価格で気軽に導入

廉価版(証明書なし)なら最低限の出費で高精度な付着性試験を導入できます

  • メーカー証明書付きで安心

エリクセンのマルチクロスカッター(証明書付き)はトレーサビリティを確保


品質マネジメントシステムへの対応も完璧です

  • 自動車
  • 教育・研究
  • エレクトロニクス
  • マシナリー・製造
  • 半導体、太陽光・エレクトロニクス
エリクセン社 (Erichsen)サプライヤー情報: エリクセン社 (Erichsen) 測定機器分野で100年以上の歴史をもつ世界のトップメーカーです。エリクセン製品はテストテクノロジーを駆使し、その正確なデータにより品質管理や材料研究に更なる可能性を提供しています。また、ドイツ国内あるいは国際基準に準じたエリクセン製品は、技術・研究分野に広く使用されています。 A.M.エリクセン氏は張出し試験の重要性に着目し、薄板と細片の品質等級を決定するための試験方法を考案しました。この試験基準(エリクセン値)は国際標準化機構(ISO)の定める国際基準となり、現在すべての工業国で採用されております。また、絶え間ない研究と実験は更なる発明につながり、ドイツのChemico技術研究所で塗装の蜜着性の評価にエリクセン値が適用され、その後、世界中の塗料産業で採用されております。 エリクセン社は様々な塗料用測定機器を開発し、材料試験機・塗料用測定器メーカーのリーデングカンパニーとして、長年の経験と豊富な知識をもとに、様々な産業に製品を供給しています。
[]