製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
ヒールッシャー 「ラボ用超音波ホモジナイザー」

[強力な超音波の力で強固な凝集をナノ・ミクロン分散]

ナノレベル分散で、こんなことでお困りではありませんか?ぜひ一度ご相談下さい。

・強力な超音波分散機を使いたい
・コンタミを少なく分散したい
・ラボ機からのスケールアップを検討している
・今よりも、さらに微細化したい

液体中での分散、乳化、均質化を行なう超音波ホモジナイザーです。発熱しないため、24時間連続運転が可能です。

特徴

  • コンバーターの発熱が一切無いため、超音波効率が非常に高く(95%以上)、24時間連続運転が可能(他社機器は、圧電素子が加熱して放熱が必要なため、連続運転に無理が生じます。)

  • Dry operating protection により、空運転(空気中)でも負荷を認識しながらの運転が可能(他社製超音波機器は空運転は厳禁です。)

  • 機器冷却が必要なく、電気ボックスとトランスデューサーが一体型になっているため、非常にコンパクト

  • 周波数自動コントロール機能付きのため、サンプル液の液体温度、比重、粘度等の変化をスキャンし、常時適切な周波数になるようにコントロール

 

UP200は、従来機に比べPCとの連携もスムーズにでき、PCとブラウザがあれば簡単に出力・温度などのパラメータを表示し、グラフ化ができます。小型で、ハンディとスタンド固定のどちらにも対応。電源部と発振部を分離しているため、ジェネレータを安全エリアへ移動することが可能です。

400Wながら、内部発熱が発生しないため、高出力の運転が可能。将来の量産化(UIP10000/10000Wなど)を目的とした初期研究に最適です。ワンボックスタイプの小型サイズで、場所を選ばず設置可能(100V)。最大16,000Wまでの大型機へのスケールアップが可能で、研究用途だけでなく、生産設備用としても対応します。

 

  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • 食品・飲料
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
ヒールッシャー社 (Hielscher) サプライヤー情報: ヒールッシャー社 (Hielscher) ヒールッシャー社は高効率の超音波発生装置を用いたホモジナイザーを扱うドイツ・ベルリンの会社です。超音波装置の製造で約20年の実績を持ち、特に近年では、分散・乳化用途でヨーロッパだけでなく、北米や日本などでの販売が拡大しています。  
[ヒールッシャー, Hielscher, 超音波ホモジナイザー, ラボ用超音波, 分散装置, 乳化]