製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
DKSH Japan Lauda 自動動粘度測定装置iVisc

(システム例)
恒温槽 ETI5S
自動測定スタンドiVisc 1本掛

LAUDA社ならではの高性能、高品質をそのままに高いコストパフォーマンスを追求したガラス製毛細管型粘度計(ウベローデ、キャノンフェンスケ)を用いた自動動粘度測定装置です。付属のオペレーションソフトをPCにインストールし、USBで接続するだけで測定が可能です。操作は全てPC上のソフトウエアで行いますので、操作が簡単でデータ管理を容易に行えます。ECOシリーズ、プロラインシリーズの恒温水槽と組み合わせることで正確な温度管理下での測定ができます。


また、液面検出に近赤外線方式を採用していますので、目視の場合の測定誤差や液色によるバラツキの影響を最小限に抑え、ミリセカンドレベルの高精度測定が可能です。

iVisc本体テクニカルデータ

メニスカス検出

光学方式(近赤外線)

検出感度調節


デジタル

測定サンプル温度範囲

-20~150

測定時間範囲

sec

0~9999,99

測定分解能

sec

0.01

測定精度

ppm

1.0

推奨検出時間

sec

30~1000

粘度範囲

mm2/s

0.3~30000

消費電力

W

1

本体寸法 (WxDxH)

mm

95x96x423

本体重量

kg

約1.4

電源


接続PCから供給

  • 自動車
  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • 食品・飲料
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
ラウダ社(LAUDA)   サプライヤー情報: ラウダ社 (LAUDA) ドイツ国ラウダ社は50年以上の長い歴史を誇るチラー、恒温槽の専門メーカーです。ラボラトリーユースの汎用品から工業用、プラント設備用の大型システムまで、ユニークで高度なテクノロジーを駆使した加熱冷却機器を幅広く提供しています。特に高精度な温度調節が不可欠な化学合成、製薬、製剤、プロセス制御の方面では世界的に絶対的な信頼を得ています。培われた高精度温度制御技術を応用した表面張力計、動粘度計の製造も行っており、物理物性測定の方面でも傑出したテクノロジーが光ります。
[]