製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
ラウダ 「静的表面張力計TDシリーズ」
  • コマンドモジュールによる簡単操作で高精度な表面張力計側が行えます。

  • リング法(DuNouy)、ウイルヘルミプレート法による静的表面張力測定が可能です。

  • 液体の密度測定、重量測定も可能です。

  • 表面張力理論の基礎習得にも活用できる手動タイプのTD1C、ステージの上下動を含めた全操作を自動的に行えるTD3の2機種からお選びいただけます。

  • 全てのパラメータ設定、測定結果の記録などをコマンドモジュール上で行えます。

  • TD3モデルと別売PTT恒温モジュールを組み合わせることにより、高精度温度調節環境下での表面張力計測を行えます。

概略仕様

表面張力測定範囲

0~300mN/m(リング法)


0~999mN/m(ウイルヘルミプレート法)

本体寸法

TD1C/250×120×300mm(電源ユニット、コマンドモジュール含まず)


TD3/245×205×335mm(電源ユニット、コマンドモジュール含まず)

電源

AC80~240V 50/60Hz

その他機能

3点校正


最大500測定データメモリ可能


外部通信、メモリデータ外部出力機能標準搭載

  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
ラウダ社(LAUDA)   サプライヤー情報: ラウダ社 (LAUDA) ドイツ国ラウダ社は50年以上の長い歴史を誇るチラー、恒温槽の専門メーカーです。ラボラトリーユースの汎用品から工業用、プラント設備用の大型システムまで、ユニークで高度なテクノロジーを駆使した加熱冷却機器を幅広く提供しています。特に高精度な温度調節が不可欠な化学合成、製薬、製剤、プロセス制御の方面では世界的に絶対的な信頼を得ています。培われた高精度温度制御技術を応用した表面張力計、動粘度計の製造も行っており、物理物性測定の方面でも傑出したテクノロジーが光ります。
[]