製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
ラウダ 「滴下容量法表面張力測定装置TVT2」
  • 円形断面の毛細管から滴下する適量と落下時間を測定することにより液体の表面張力、および液体相互の界面張力を測定する装置です。

  • 高精度マイクロシリンジを精密に制御することで正確な滴下量を測定します。

  • 空気中、および液中での表面張力測定が可能です。

概略仕様

表面張力測定範囲

0.1~100mN/m(滴下容量法)

測定再現性

±0.01~0.05mN/m

測定温度範囲

5℃~60℃

通信インターフェース

RS232C

本体寸法

測定部/220×240×555mm ・ コントロール部/340×270×105mm

電源

AC80~230V 50/60Hz

  • 農業
  • 自動車
  • バイオ医薬品・バイオ技術
  • 化学
  • 建設
  • 化粧品・パーソナルケア
  • 教育・研究
  • エレクトロニクス
  • エネルギー
  • 環境
  • 食品・飲料
  • 光学
  • 紙業・林業
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
  • 紛体・顔料 コーティング
  • 半導体、太陽光・エレクトロニクス
ラウダ社(LAUDA)   サプライヤー情報: ラウダ社 (LAUDA) ドイツ国ラウダ社は50年以上の長い歴史を誇るチラー、恒温槽の専門メーカーです。ラボラトリーユースの汎用品から工業用、プラント設備用の大型システムまで、ユニークで高度なテクノロジーを駆使した加熱冷却機器を幅広く提供しています。特に高精度な温度調節が不可欠な化学合成、製薬、製剤、プロセス制御の方面では世界的に絶対的な信頼を得ています。培われた高精度温度制御技術を応用した表面張力計、動粘度計の製造も行っており、物理物性測定の方面でも傑出したテクノロジーが光ります。
[]