製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
リーバート スタティック・トランスファー・スイッチ(STS2)

[高可用性電源の基盤となるシステムです]

デュアルバス電源システムを実現させたテクノロジーが、ソリッドステートの切替スイッチです。お客様の重要負荷と、独立した2系統のUPS出力との間に接続したこのスイッチにより、現用UPSが故障すると、負荷は自動的に、スタンバイUPSに切り替わります。デュアルバス電源システムのマーケットリーダーとして、世界で最も信頼性が高いUPSおよびスタティック・トランスファー・スイッチを構築してきたLiebertにより、他社の追随を許さない設計上利点が搭載された新製品が、スタティック・トランスファー・スイッチ(STS2)です。

特長

  • システム設計の自由度が拡大。他の装置と隣または背面合わせに配置できるほか、壁やついたてを背に設置できます。

  • 上部・底部にケーブル接続用スペースを大きく取ってあり、取付工事が容易。保守に必要な床面積を縮小。

  • 主要部品はすべて本体前面から目視・アクセスできるため、保守作業が容易。

 

DKSH-Japan-Liebert-STS2-touch-screen

カラー表示のタッチスクリーン・インターフェイス

STS2の操作は分かりやすく、シンプルです。見やすいポップアップ・メニューから、動作や稼動状態に関する多くの情報を利用できます。カラー表示のLCD画面は3つのセクションに分割。システムミミック系統図のほか、稼動状態および警報に関するパネルと、操作ガイドとメニュー専用のセクションがあります。効果的な操作、研修時間の短縮、誤操作のリスク削減といった面からも、大きな利点が得られます。

 

 

  • マシナリー・製造
リーバート社 (Liebert)リーバート社 (Liebert) リーバート(Liebert)は、世界で最も豊富な機種と能力範囲をご提供する電算室用空調機のNo.1ブランドです。日本でも既に20年以上の実績を持ち、24時間365日のサービス体制と併せ、お客様の重要設備を昼夜守っています。 小型から超大型まで多種多様な熱源構成の製品を揃え、グループ制御等も可能な自動制御と合わせて、お客様の高度な御要求にお応えするシステム構築が可能です。また、最近重要度を増しているフリークーリング対応についても、水側、空気側様々なモデル、オプションの御提案をしているほか、空冷のフリークーリングタイプもご提供するなど、省エネ性を中心に据えた新世代のデータセンター空調をご提案しています。
[VERTIV, Liebert, リーバート, スタティックトランスファー]