製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
マッティ 「多機能連続帳票加工機 MFP520」
特長


高速デジタルプリンタと組み合わせることにより、効率よくお好みのドキュメントへ加工することが可能です。スプロケットパンチング、パターンダイカッティング、ファイル穴パンチング、インクジェットプリントヘッド、フレクソ印刷およびレタープレスプリントモジュール、カメラ、セキュリティパンチング、水平・垂直パーフォレーターなどに対応します。

仕様

最大紙幅

350 mm または 520 mm

ライン最高速度

100 m / 分 または 150 m / 分 (オプション)

紙重量

50 - 240 gsm

オプション

パンチング部

20インチ円周

ミシン目加工部

円周8 1/2インチから12インチまで対応可能

ファイル・ホールカートリッジ

円周11インチから24インチまで対応可能

ダイカッティングカートリッジ

円周11インチから24インチまで対応可能

設置電源

3相 380/480V, 50-60Hz, 16A

エアサプライ

5.5 Bar (80 psi)

  • マシナリー・製造
マッティ社 (Matti Technology)サプライヤー紹介: マッティ (Matti Technology AG) 高速デジタル印刷市場を中心に独自のノウハウによる搬送部、帳票加工機、乾燥機等の研究開発と製造販売をおこなってきました。1,000台以上のデジタルシステムの提供実績があります。
[]