製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
ミクロマチナチオーネ 「研究・開発ラボ用ジェットミル クリスプロMC20」

ジェットミル開発・製造開始から45 年の歴史を誇るスイス・ミクロマチナチオーネ社のジェットミルラインナップ「クリスプロ」シリーズに、完全に新しい超小型のラボ用ジェットミルが加わりました。

  
電源不要で、粉砕エリアは直径φ 20mm で、わずか数グラムから粉砕可能。フィルターも2 段構造でドラフト内でも簡単に使用できます。

今までジェットミルでの粉砕を試したかったが、投入量が少量すぎて試験できなかった場面でもMC20 で簡単にトライアルを繰り返す事が可能です。

仕様

粉砕チャンバーサイズ

20mm

ガス消費量(7 気圧時)

0.06 Nm³/min

運用圧力範囲

0~10 気圧

粉砕部重量

約 500g

投入可能粉体サイズ

0.5 mm

粉砕サイズ

0.5 - 10 μm*

標準フィード量

1 ~ 50 g/h*

装置総重量

約 5 kg

* 供給量、粉砕サイズは、500um サイズのラクトースでの処理をベースにしております。処理能力は、著しく処理粉体に依存します。

ジェットミル技術


高精度のスクリューフィーダーで少量でも定量的に粉を送り込む事が可能です。


ライナー部は、テフロン、ステンレス、アルミナ、セラミックス、超硬合金など、お客様の仕様にあわせて提案が可能です。

  • 化学
  • 医薬品
ミクロマチナチオーネ社 (Micro-Macinazione SA)サプライヤー情報: ミクロマチナチオーネ社(Micro-Macinazone SA) Micro-Macinazione SA社(本社スイス)は、微細・粉砕メーカーとして1960年代の終わりに設立されました。それ以来独自のジェットミル技術で、粉体微粒子化を40年に渡って行っている、乾式ジェットミル微細化技術のエキスパートです。 また、粉砕装置技術を活かした受託加工サービスも行っており、あらゆる粉体に対して微細化するノウハウを蓄積しております。生産受託サービス+独自の装置設計により、いままで困難であった様々な微粒子レベルを達成するとともに、お客様の要求に合わせた複雑なカスタマイズにも対応致します。
[]