製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message

HAMBA社Flexlineシリーズは、BKシリーズでの経験を基に開発された、フルサーボ駆動方式の、次世代無菌充填です。各ステーションが全てサーボ駆動となっており、オペレーション画面からのレシピ選択により、全てのステーションが製品に最適の条件に自動的に設定されます。 各部カップリフター、充填カム、シール強度等が全て自動設定されるので、口径が同じであれば多品種への切り替えが容易に可能です。

  • モジュール方式を採用しているので、将来的なシステム構成変更が容易
  • ラミナーエアーはダウンフロー方式となっており、給気と排気の風量バランスはインバーターによって制御
  • 各パラメーターの変更可能項目はオペレーターレベルによって階層を設定
  • 高精度の新型充填機構を搭載し、個々のノズルごとの充填量調整が可能
  • 2個のスライド式リッドマガジンが標準装備されており、機械を停止することなくリッドの補充が可能
  • シールヘッド部の引き出しが可能なため、メンテナンスが容易
  • ノーリッド・ノーシール機能あり
  • アセプティック仕様の他にセミアセプティック、ウルトラクリーン仕様の供給も可能
  • 特殊分割式ホルダーを採用したネック搬送方式のボトル用無菌充填機の供給も可能
  • マシナリー・製造
ハンバ社 (Oystar Hamba)サプライヤー情報:  ハンバ社(Oystar Hamba) ドイツ南西部ノインキルヘンに本社をもつハンバ社は、1950年代初めより液体、粘体を主とする食品用包装システムを専門とするメーカーとして歩み始め、今日、カップ充填機の世界のマーケットリーダーとして、全世界のユーザーから高い評価を得ております。
[]