製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
オーバーコート用 無臭UVニス

メーカーと共同開発した、環境にも優しい無臭タイプのUVニスです。銀塩感光材料市場だけでなく、様々な素材に対応すべく日夜開発中です。

特長

写真感光材料のシアン層を破壊しない

銀塩写真感光材料の表層であるシアン色層にも悪影響を与えず、素材にも優しい設計です。文字のエッジ部などが、ニスによりにじむこともありません。

変色がほとんどない

一般オーバーコートUVニスに比べ変色(黄変)がほとんどなく(当社比)、写真感光材料の持つベース色の白さを長期にわたり維持し続けます。

高温/多湿環境にも強い

高温多湿の環境テストにおいてもコート面が変質することがなく、内部の写真画像にも影響を与えません。まさに日本の環境にマッチしているといえます。
 

折り加工に強い
筋付加工や折り加工をしてもひび割れすることがほとんどなく、貼合せアルバムの加工用途にも最適です。

優れた擦過性
指紋や汚れだけでなく、こすり傷にも強い特徴を持っています。汚れが付着しても簡単に落とすことができます。

コストパフォーマンスに優れたニスの塗布量
使用するUVニスコーターにより塗布量は異なりますが、一般的にわずか3~8g/㎡ 程度の塗布量ですので、フィルムラミネータのフィルムコストの数分の一です。またラミネートフィルムは一般的に数十ミクロンから150ミクロン程度の厚みがありますが、UVニス加工品はわずか数ミクロンのコート膜厚です。アルバム加工や積み重ねをしてもかさばることがなく、ラミネートフィルムに比べれば重量の増加もほとんど影響ありません。


人体にも優しい

[塗布/硬化加工前]

塗布前の原料ニスの臭気も極めて少なく、作業者の安全性をも考慮しています。

[硬化後]

人体に触れても全く安全です。硬化直後はわずかに臭いがありますが、数分で無臭状態になります。

 

取り扱い上の注意

  • 銀塩写真感光材料以外の素材によっては、塗布後にわずかながら変色する場合があります。また、UVニス、インク、紙、ニスコーターの組み合わせにより製品の仕上がり品質は大きく異なりますので、製品導入前にテストされることをおすすめします。
  • 作業前にはUVニスをよく攪拌し、作業環境湿度を60%以下に保ってください。
     

商品一覧

写真用
UVフォトグロスニス(グロスニス) KG-7P-6 光沢感と貼付き防止をバランスよく両立させた無臭ニス
UVフォトマットニス(マットニス) MG-5 マット剤を控えめに配合したセミマット無臭ニス
オンデマンド印刷機用
UV グロスニス TEC シリーズ 光沢感と貼付き防止、しみこみ防止をバランスよく両立させた無臭ニス
洗浄液
UVローラー洗浄液 GAP ニスに混入しても悪影響を起こしにくい洗浄液
  • マシナリー・製造
[]