製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
ラジオメトリクス 「多周波マイクロ波放射計」

タイムリーな境界層測定が可能です。最新のラジオメトリクス社のハイパースペクトルマイクロウェーブプロファイラーは、連続温度、湿度プロファイルを正確に行い、ラジオゾンデの値を高い精度で比較することが可能です。また、水分量測定データは、降水量の正確な予報を行う要となります。それらの順応性の高いラジオメーターは、正確な短時間予報に必要な連続高地データを配信し、またウインドプロファイルデータも兼ね備えています。

モデル

  • MP-3000A 地上温度、湿度、水分量プロファイラー
  • MP-2500A 温度プロファイラー
  • MP-1500A 湿度、水分量プロファイラー
     

特長

  • 天気の短時間変化を正確に予報するための連続温度、湿度プロファイル
  • 水分量プロファイル(降水量を正確に予報)他の技術では不可能
  • 特許デザインによる最適なパフォーマンス、コンパクトで持ち運びが可能
  • 南北極、熱帯地、中緯度の長期間オペレーションにて立証済み 
  • 厳しい条件下でも信頼できるオペレーションが可能な赤外線クラウドベースセンサー内蔵 
  • オプションによるアジマスポジショナーにて全方位観測可能 
  • GPS内蔵による時間と方位
     

ラジオメトリクス社 (Radiometrics Corporation)

ラジオメトリクス社 (RADIOMETRICS CORPORATION) ラジオメトリクス社はドクター称号を持つ科学者、大気のGPSリモートセンシング技術の先駆者により20年前設立されました。元来の科学技術を生かし、短時間天気予報に応用できるマイクロ波放射計を生み出しました。北京オリンピックにはこのマイクロ波放射計の導入が決定されております。
[]