製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
Thank you for your message
SCMグループ 「手押しかんな盤  F520 NOVA」

手押しかんな盤 (幅 520mm)

リブ構造鋳物ソリッドテーブルがバイブレーションフリーを実現し、高水準の仕上がりを保障します。また、45°まで傾斜可能な重厚アルミフェンス、径120㎜4枚刃のカッターブロック、メモリ付き加工調整で、正確・簡単な高性能プレーナーが可能となりました。また、人間工学に基づいたカッターブロックガードは安全面はもちろんのこと、作業効率も向上させます。

技術仕様

最大加工幅 520 mm
テーブル全長 2,750 mm
かんな軸回転数 5,000 rpm
モーター出力 5kW (7HP)
かんな軸形状 120mm丸胴 4枚刃研磨式
装備 定規フェンス傾斜(90° -45°) / 手動定盤位置決め(メモリ付き) / 主軸自動ブレーキ装置 / 非常停止ボタン / CE(ヨーロッパ安全基準)準拠
  • 教育・研究
  • エレクトロニクス
  • マシナリー・製造
  • 造船
SCMグループ (SCM Group)SCMグループは、イタリアが誇る世界最大級の木材・ガラス・プラスチック・金属加工機械メーカーです。1952年の会社設立以来、一貫して先進木材加工技術を世界の120を超える国々へお届けしています。大手企業のフルライン生産設備から中小規模の工場で使うスライドソーまで、豊富な実績・経験をもとに品質向上、生産性向上、コスト削減の提案をしています。
[かんな盤, 手押しかんな盤, F520 NOVA, プレーナー, SCM]