製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

日本木工機械展/ウッド エコテック 2019 October 03, 2019-October 06, 2019; ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

DKSH-WM-Mokkiten-2019

DKSHジャパンは2019年10月3日~6日に愛知県名古屋市にて開催される「日本木工機械展/ウッド エコテック 2019」に出展いたします。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

DKSHジャパン 出展機のご案内小間番号3B44(3号館) 

パワーロック搭載モルダー。軸回転数が通常の3割増しの8000rpm で美しい仕上がり肌。軸ブレーキ装備で自動幅/ 厚み決め装置付き。セットアップが素早く完了します。ノコ割り加工にも対応。クラウドでの生産管理「ヴァイニッヒ・アプリ」にも対応しており、生産時間/休止時間をタブレットを使って一目で確認できます。ブースでお確かめください。

> 製品ページへ

 

鋸ユニットの両傾斜が可能なスライドソーです。加工の可能性を拡げながら、minimax モデルのお手頃な価格設定を実現。精度の高いカットが自慢です。さらにノコの昇降・傾斜、そしてリップフェンスの幅決めはNC 制御。自動でセッティングが完了するため、簡単・スムーズに次のカット作業に移行できます。

> 製品ページへ

 

「クイックフィックス(特許)」そして「ムーバブルソー」により、短時間で簡単に割り幅の位置決めが完了します。セットが簡単なので、条件の異なる個別の投入材に応じた小割り加工ができ、歩留り率が飛躍的に向上します。2枚のムーバブルソーと「リップアシスト」完備で、効率的な木取り工程が実現します。

> 製品ページへ

 

本機は縁貼り機能付きマシニングセンタです。本機の特徴は、パネル材を固定するパッドを加工中に昇降させることができる、という点です。これまでのマシニングセンタでは、パネル材を複数にカットした後、縁貼りを行う際、形状によっては、縁貼りを行うパネル材以外の余り材をいったん取り除いてから縁貼り加工を行う必要がありました。しかし、本機の機能「HE-POD」を使うことにより、加工に必要なパネル材だけを上に持ち上げることができるため、パネル材の縁の部分が露わとなり、加工を中断させずに、そのまま縁貼り加工工程に移行できるようになります。
これによる効果として、加工サイクルの全自動化および時間短縮、生産の効率化、生産性の向上が見込まれます。もちろん、作業者の作業手順・労力を減らし、結果、他の作業に時間を当てることができるようになります。一方で、立体的な動きができるため、作業テーブルを最大限活用することが可能となり、歩留まり良くパネルを切り出すことができるようになり、結果、ゴミ材を減らす効果や、機械性能を最大活用できる効果が見込まれます。

> 製品ページへ

 

コンパクトなボディに必要最低限の機能を詰め込んだ省スペース対応型エッジバンダーです。コンパクトでありながら、0.3mm の薄物から6.0mm の木縁まで貼れる高スペックタイプ。シンプル操作で高品質な縁貼り加工が実現します。ミーリング機能も付いた高性能タイプです。

> 製品ページへ

 

開催概要

会期・時間
2019年10月3日(木)- 10月6日(日)
9時 ~ 17時  *最終日6日は15時まで

会場
ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) 第2・3展示館、屋外展示場
〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地

展示会公式サイト
> https://mokkiten.com/

ご来場登録・お問い合わせ

Invalid Captcha

会場地図

Our partners

取扱いサプライヤー