製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

DKSHジャパン、「Best Growth 2019」と「Best Stock Management 2019」を同時受賞 October 18, 2019


			
				DKSHジャパン、「Best Growth 2019」と「Best Stock Management 2019」を同時受賞

スイスの高級時計メーカーであるモーリス・ラクロア社の日本輸入総代理店を務めるDKSHジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・ロフラード)は、モーリス・ラクロア社より、最も大きな成長を遂げた代理店に贈られるBest Growth 2019」と最高レベルの製品管理を行った「Best Stock Management 2019を受賞しました。

プレスリリース

DKSHジャパン、「Best Growth 2019」と「Best Stock Management 2019」を同時受賞

スイスの高級時計メーカーであるモーリス・ラクロア社の日本輸入総代理店を務めるDKSHジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マイケル・ロフラード)は、モーリス・ラクロア社より、最も大きな成長を遂げた代理店に贈られるBest Growth 2019」と最高レベルの製品管理を行った「Best Stock Management 2019を受賞しました。

9月にタイで開催されたモーリス・ラクロア社主催のAsian Distributor’s workshopにて、DKSHジャパンは、昨年の「Best Aikon Automatic Launch 2018」に続き、「Best Growth 2019」と「Best Stock Management 2019」の2つの賞を受賞しました。DKSHジャパンは、10年にわたりモーリス・ラクロア社の日本輸入総代理店として製品の輸入・マーケティング・販売および、製品管理を行っています。

 

今回の受賞を受けて、DKSHジャパン株式会社代表取締役社長マイケル・ロフラードは次のようにコメントをしています。「昨年に続き、2つの賞を受賞したことを大変光栄に思っています。これは、モーリス・ラクロア社の成長と世界規模での成功に寄与する効果的な販促活動を、弊社が献身的に行っている証でもあります。今後も、弊社のマーケットエクスパンションサービスを最大限活用し、モーリス・ラクロア社の更なる成長に貢献していきたいと思います。」