製品ページ、ドキュメントの保存

保存されたページ

保存されたドキュメント

この情報はクッキーに保存されます。ブラウザからクッキーが削除された場合、情報は失われます。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

×
こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

遂に登場!ガラス製プローブチップ! 金属コンタミによって諦めていた反応・分散処理に新しい方法が試せます。

UP200Ht:ハンディタイプで持ち運び簡単な200W出力の超音波装置
UP200St:発振・電源部が別々なセパレートタイプの超音波分散装置。発振部も電源部もコンパクトな軽量設計なので、出力表示部を見やすい場所において発振部だけドラフトの中に置くことも簡単です。

ドイツ生まれの超音波処理装置、ヒールッシャ社から新たな提案です。全くの新製品、UP200Ht、UP200Stにガラスのプローブチップが装着可能になりました。今まで金属コンタミの混入で躊躇していたご研究用途に最適です。耐腐食性に加え、強力な超音波照射が可能です。

新しいUP200シリーズは、タッチパネルを搭載しているので操作も楽に行なえます。PCとの連携も、従来機に比べ圧倒的にアクセスしやすく、PCとブラウザがあれば簡単に出力・温度などのパラメータが表示・グラフ化できます。

UP200Ht (ハンディ)・UP200St (セパレート) 仕様

出力 200W
周波数 26KHz
プローブ種類 チタン・ガラス
プローブ先端サイズ 2mm ~40mmΦ
保存 SDカードスロット内臓
ディスプレイ カラー液晶(タッチパネル式)
ライト 発振時点灯
オプション 温度センサー装着可能、専用防音ボックス、循環用フローセル、専用スタンドなど
  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • 教育・研究
  • エレクトロニクス
  • エネルギー
  • 環境
  • 食品・飲料
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
ヒールッシャー社 (Hielscher) サプライヤー情報: ヒールッシャー社 (Hielscher) ヒールッシャー社は高効率の超音波発生装置を用いたホモジナイザーを扱うドイツ・ベルリンの会社です。超音波装置の製造で約20年の実績を持ち、特に近年では、分散・乳化用途でヨーロッパだけでなく、北米や日本などでの販売が拡大しています。  
[ヒールッシャー, Hielscher, 超音波分散装置, ホモジナイザー, 分散装置]