問い合わせる

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

この紙皿プレス機は、事前に用意したブランクシートを一枚ずつ金型の上に搬送し、上下金型のプレスで紙皿を成型する機械です。上下の金型を直接温めるヒーティングユニットが接続されているため、稼働中の金型温度変化を小さくし、安定したプレス成型ができます。また、サーボモーター駆動により、例えばプレス時間やブランクシート搬送のタイミングなど細かい設定もすることができます。

仕様

最大生産速度 最大56ストロール/分※
プレス圧 60kNまで
対応ブランクサイズ 最小:丸型 直径125㎜/角型 125x125㎜
最大:丸型 直径400㎜/角型 400x400㎜
紙皿深さ(高さ) 最大 55㎜
金型数

※但し、実速は紙の種類と厚み、紙皿ブランクのサイズ/深さ(高さ)によります。

特長

  • 金型とヒーティングユニットが直結しているため、安定した金型の温度コントロールが可能。
  • サーボコントロールにより、金型プレス時間/ブランクシート搬送タイミング等の詳細調整が可能
  • 長方形型、丸型等の紙皿デザインに対応。
インマコ・ソリューション社サプライヤー情報:
インマコ・ソシューション社 (inmaco solutions b.v) インマコ・ソシューション社はオランダ・ホーヘファンに拠点をもつ老舗の紙製品加工機メーカーです。紙皿、紙蓋加工装置などを取り扱っております。
[紙皿, 脱プラスチック, プレス成型, ヒートプレス, 紙皿成型, 金型プレス]