プレスリリース

一般向け耳栓のリーディングブランド「サイレンシア®」、“耳の日”キャンペーンにて公募の「嫌いな音」ランキング結果を発表

一般向け耳栓のリーディングブランド「サイレンシア®」、“耳の日”キャンペーンにて公募の「嫌いな音」ランキング結果を発表

DKSHマーケットエクスパンションサービスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林靖夫)は、3月上旬に実施した「耳の日キャンペーン」で公募した「嫌いな音」ランキングの結果を発表いたします。

2022年「耳の日」嫌いな音ランキング (サイレンシア調べ)

  1. 黒板を爪で引っ掻く音
  2. 蚊や虫の羽音
  3. いびき
    車やバイクの吹かし音(改造車含む)
  4. フォーク同士や食器との接触音
  5. 歯軋り
    工事の音、金属音
    隣人の声や音
  6. 怒っている人や喧嘩の声
    子供の甲高い声
    歯医者さんの治療音
  7. 発砲スチロールが擦れる音
    救急車のサイレン音
    テレビの音、声
    身近にいる人の声(兄弟、上司など)
  8. PCのキーボード音
    カラスの鳴き声
    飛行機、軍用機の音    
    重低音(室外機など)
    鼻をすする音
    ハーモニカの音
    災害アラーム音

また、ランキング外としてユニークなものに次の音が挙げられました。

  • バルーンアートの音
  • ポリエステル素材(ウィンドブレーカーなどの)が擦れる音
  • マジックテープを剥がす音
  • MRIの音
  • 水が落ちる音
  • 油性ペンを書くときのキュッキュッという音
  • スピーカーとマイクのハウリング音
  • 咀嚼音


ランキング調査方法と「耳の日」について
サイレンシアは、耳や聴覚保護の大切さを啓蒙する活動の一環として毎年3月3日を「耳の日」と題して様々なイベントや活動を行っております。今年は公式インスタグラムにて、3月3日~5日に「嫌いな音」を一般募集し、集まった回答をランキング形式にまとめました。