DKSHジャパン、Lamberti社の工業用コーティングのポリウレタン・ディスパージョンについて、総代理店契約を締結  June 01, 2020


			
				DKSHジャパン、Lamberti社の工業用コーティングのポリウレタン・ディスパージョンについて、総代理店契約を締結 

DKSH ジャパン株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:石原滋)は、木材・金属・プラスチックなどの工業用コーティングに使用する水性ポリウレタン・ディスパージョンについて、Lamberti(ランベルティー)社と日本国内での総代理店契約を締結しました。

プレスリリース

DKSHジャパンLamberti社の工業用コーティングのポリウレタン・ディスパージョンについて、総代理店契約を締結 

DKSH ジャパン株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:石原滋)は、木材・金属・プラスチックなどの工業用コーティングに使用する水性ポリウレタン・ディスパージョンについて、Lamberti(ランベルティー)社と日本国内での総代理店契約を締結しました。

アジアにおけるビジネスの成長を目指す企業を対象としたマーケットエクスパンションサービスの提供で世界をリードするDKSHの生産資材事業部門は、このたび、イタリアのLamberti社の工業用コーティングに使用する水性ポリウレタン・ディスパージョンについて、日本国内の総代理店契約を締結しました。

 

Lamberti社は、様々な工業用の特殊化学品を製造しています。製品の特性は、人々が日常生活の中で使用する数多くの製品の生産工程を改善し、耐性・性能・安全性・色などにおける付加価値を提供することです。本社をイタリアに置き、世界各国に子会社や生産拠点を有しています。

 

DKSHは、日本において150 年以上前から継続して事業を行っており、その堅牢な物流網、バリューチェーン全体に及ぶマーケットエクスパンションサービスの豊富な経験が評価され、契約を締結する運びとなりました。DKSHはお客様と緊密に連携して、製品の新しいアプリケーションを見つけることにより、新しいビジネスチャンスを開拓します。 そして、その深い技術的専門知識と市場のノウハウにより、お客様が専門分野のビジネスを成長させ、製品を次のレベルに引き上げるのを支援します。

 

Lamberti社のアジア太平洋地区のGiorgio Pagnoncelliマネージング・ディレクターは「DKSHを当社の新しい総代理店に選んだことをとても嬉しく思っています。これにより、私たちの最高品質の製品を、各地域にお届けできるようになります。その結果、お客様も日々変化する世界市場において成長することが可能になるでしょう。」とコメントしています。

 

また、DKSHジャパン株式会社の石原滋社長は、次のように述べています。「今回、Lamberti社と総代理店契約を締結できたことを大変嬉しく思っております。Lamberti社の高品質のポリウレタン・ディスパージョンは、当社のコーティング関連ポートフォリオに合致する製品です。国内の多くのお客様にこの革新的な製品をご紹介するのを、そして、Lamberti社とともに成功することをとても楽しみにしております。」