問い合わせる

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。
ヒールッシャー 「超音波化学反応装置」

ヒールシャー社は大型・強力超音波機器の設計と製造を主にラボ用機器、試作用ベンチトップ、生産レベル機器を提供しております。超音波能力を活用するために効果的かつエネルギー効率の高い技術が必要です。

ヒールッシャー超音波機器は、従来では不可能であった大出力 50,000W、24時間連続運転を保証できます。これにより、高せん断ホモミキサー、超高圧ホモジナイザー、撹拌ビーズミルなどの代替えになります。せん断力を使用しないキャビテーションによる浸食分散により、せん断力ではなしえなかったことも達成できる可能性があります。

業界別 超音波処理の用途

1. ナノ材料の超音波分散

 ナノサイズの粒子はユニークな表面特性を示し、科学者、研究者、技術者の注目を集めています。しかし、粒子が小さいほど処理が困難だという課題もあります。

ナノサイズの処理を達成できるハイパワー超音波処理は、開発、触媒、エレクトロニクス、エネルギーの分野にとどまらず、生物学、医学、材料化学の用途でも使用されます。

超音波アシスト沈殿などのボトムアップ合成は、ユニークな特性を有する純粋なナノ結晶を作成するための効率的な方法です。金属は産業部門において非常に重要であるように、超音波処理は、アルミニウムとチタン粒子のスズコーティングなどの用途を生み出します。

1-1 ナノ材料を分散させるための強力超音波分散
1-2 カーボンナノチューブの超音波分散
1-3 酸化グラフェンの超音波分散
1-4 強化ゴムの超音波分散


2. 塗料、インク、顔料のミクロンサイズ、ナノサイズの分散および解凝集

例:塗料、コーティングおよびインク

2-1 熱電性ナノパウダーの超音波ミーリング
2-2 ナノダイヤモンドの超音波合成
2-3 繊維・織物への効率的な超音波染色


3. コーティング材料における超音波利用

例:コーティング・塗料配合物(顔料・フィラー・化学添加剤、架橋剤及びレオロジー調整剤等)

3-1 ミニエマルジョンでのナノ粒子状ポリマー
3-2 誘導性インク

 

4.石油、ガス、再生可能燃料の超音波利用
例:バイオマスエタノール、バイオディーゼル燃料
4-1 油・水乳化によるNOx削減のための超音波処理
4-2 ソノケミカル脱硫のための超音波処理
4-3 バイオディーゼルのための超音波処理

 

ラインナップ・型番

サンプル量
0.01-1,000 ml (UP200), 5-2000 ml (UP400)
ソノトロード先端経
1-40 mm Ø (UP200), 3-40 mm Ø (UP400)

UP200は、従来機に比べPCとの連携もスムーズにでき、PCとブラウザがあれば簡単に出力・温度などのパラメータを表示し、グラフ化ができます。小型で、ハンディとスタンド固定のどちらにも対応。電源部と発振部を分離しているため、ジェネレータを安全エリアへ移動することが可能です。400Wながら、内部発熱が発生しないため、高出力の運転が可能。将来の量産化(UIP10000/10000Wなど)を目的とした初期研究に最適です。ワンボックスタイプの小型サイズで、場所を選ばず設置可能(100V)。最大16,000Wまでの大型機へのスケールアップが可能で、研究用途だけでなく、生産設備用としても対応します。

Hielscher
周波数
20 kHz
ソノトロード先端経
ブロックソノトロード

超音波プロセッサーUIP500hd(500W)および UIP1000hd(1,000W) は、内部コンバータの冷却用として空冷用ファンは一切必要としないため、完全密閉型構造になっています(高効率超音波の証明です)。プロセッサ本体はアルミニウム製で、フローセルを使用した連続液体処理に対応できます。目的にもよりますが、1時間あたり100リットルの液体処理が可能です。完全密閉型構造のため、クリーンルーム内での使用に非常に適しています。分散(固体粒子の液中への分散)・再凝集防止(ナノレベル粒子)・乳化(サブミクロン径)・抽出・脱気(液中気体の除去)等の液体処理に適しています。

周波数
20 kHz
ソノトロード先端経
ブロックソノトロードおよびカスケードソノトロード

超音波プロセッサーUIP2000hd(出力2,000W)は巨大なパワーを有しているにもかかわらず、完全密閉型構造になっています。カスケードソノトロードの採用、超音波照射面積の拡大ができ、プロセス用として最適なモデルです。分散(固体粒子の液中への分散)・再凝集防止(ナノレベル粒子)・乳化(サブミクロン径)・破砕・反応促進(接触反応における結晶の晶出・成長の促進)・洗浄等の液体処理に対応することができます。

Hielscher
周波数
20 kHz
ソノトロード先端経
ブロックソノトロードおよびカスケードソノトロード

超音波プロセッサーUIP4000(出力 4,000W)はUIP1000およびUIP2000で得た必要超音波出力量をプロセスラインに適用させる場合、最大のパワーを有しているため、スケールアップに適しています。プロセッサ本体はステンレス製で、電気ボックスは専用のキャビネットが標準品になります。工場内での設置時に外部からの粉塵・熱・活性ガス等の混入を防止します。分散(固体粒子の液中への分散)・再凝集防止(ナノレベル粒子)・乳化(サブミクロン径)・破砕・反応促進(接触反応における結晶の晶出・成長の促進)・洗浄・脱気(液中気体の除去)等に使用されます。

Hielscher
周波数
20 kHz
ソノトロード先端経
ブロックソノトロードおよびカスケードソノトロード

超音波システムUIP10000(出力10,000W)および UIP16000(出力16,000W)は超音波プロセッサのモデルの内で最大のものです。キャビネット内プロセッサ・電気ボックス・配管が一体型になっています。このクラスは、プロセッサの一部の冷却は水冷になりますが、硬音波効率は80%以上を常時保持することができます。

  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • エレクトロニクス
  • エネルギー
  • 環境
  • 食品・飲料
  • 医薬品
  • ポリマー、プラスチック、ゴム
ヒールッシャー社 (Hielscher) サプライヤー情報: ヒールッシャー社 (Hielscher) ヒールッシャー社は高効率の超音波発生装置を用いたホモジナイザーを扱うドイツ・ベルリンの会社です。超音波装置の製造で約20年の実績を持ち、特に近年では、分散・乳化用途でヨーロッパだけでなく、北米や日本などでの販売が拡大しています。  
[ヒールッシャー, Hielscher, 超音波処理装置, ホモジナイザー, 超音波装置, ナノ化 処理, ナノ 超音波, カーボンナノチューブ 分散, 酸化グラフェン 分散, 強化ゴム 分散]