お問合せフォーム

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

ヴァイニッヒ製シングルバンドソー VarioSplit 900は、カット品質に定評があります。また、加工内容に合わせ柔軟に対応できる設計のため、木材加工を営むあらゆる工場にお勧めのバンドソーです。 ヴァイニッヒ・テクノロジーの生み出した優れたせり装置により、最適な挽き肌が約束されます。操作も非常に簡単で、素早くカット寸法をセットできます。タッチパネル搭載で、様々なカット方式に対応でき、セットアップ時間も最小限に抑えられます。ガイドフェンスや送りローラーの組み合わせにより、傾斜カットにも対応できます。 コンパクトながら高度な機能を備えたVarioSplit 900。工場の規模にフレキシブルに対応し、強力な働きを見せるバンドソーです。

 

<数々の導入メリット>

 

  • 頑丈かつ長持ち設計
  • 傾斜カットもできる優れもの
  • せり装置の調節・交換は容易に行えます。
  • 送りモーター インバータ制御
  • 簡単なセットアップ
  • わかりやすい操作
  • オペレーターの安全性を最大限確保
  • 紙業・林業
  • マシナリー・製造
  • 造船
ヴァイニッヒグループ (Weinig Group)サプライヤー情報: ミカエル・ヴァイニッヒA.G.およびヴァイニッヒ・グループ(Weinig Group) ミカエル・ヴァイニッヒA.G.およびヴァイニッヒ・グループの各企業は、木材加工産業全般向けに最新鋭技術を提供しており、その事業分野は木工機械、刃物、すべての関連サービスの開発、製造、販売に及んでいます。 ヴァイニッヒ・グループは、ミカエル・ヴァイニッヒA.G.をはじめとする17の企業から構成され、さらに各地の現地法人を通じて世界中で事業を展開しています。グループ内のメーカーとしては、ドイツのグレコン社・ディムター社・ライマン社、ルクセンブルグのラクスキャン社などが挙げられます。ヴァイニッヒ・グループは、小割りからプレーナー・モルダー加工、三次元加工、最適木取り(オプティマイジング)による自動クロスカットに至るまで、木材二次加工のソリューションを一貫して提供しています。
[]