問い合わせる

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

MICROCALVET(マイクロカルベ)シリーズ は、セタラム社独自に開発された 3Dカルベセンサー技術を内部に搭載しています。原油、乳濁液、生物高分子、炭水化物などの研究のための高感度 DSC マイクロカロリーメーターです。

原理

セタラム社独自のカルベ式に、半導体センサーを組み合わせ、操作性に優れた高感度DSC測定を実現させました。MICROCALVET(マイクロカルベ)シリーズ は、超高感度DSCでは従来困難だったサンプル容器が検出部と分離して取り出せる設計が特長です。これにより、広い応用測定に対応します。

特長


熱量計センサーやヒーターと試料雰囲気ガスが接触しないセンサー構造のため、不活性ガスはもとより、水素、酸素をはじめ、腐食性ガスや水蒸気雰囲気での測定もできます。

  • 試料容器は取り出し可能で、測定後の容器洗浄が簡単です。
  • 試料容器内で試料が固化しても、センサーを破損すること無く容器を取り出せます。
  • 耐圧2MPaの試料容器では、低沸点試料でも120℃まで測定できます。
  • 専用のオプション容器により、2試料の固‐液、液‐液、気‐液の反応系にも対応しています。

実績


MICROCALVET(マイクロカルベ)シリーズ は原油、乳濁液、生物高分子、炭水化物などの研究開発に多数の実績があります。
 

製品ラインナップ

温度範囲
-45℃~120℃
測定モード
等温、昇温、冷却
走査温度
0.001~2℃/min
検出感度
0.04uW
標準試料容器
ハステロイ製1ml
その他試料容器
混合容器(手動攪拌・自動攪拌)、リードパイプ付き容器(常圧、高圧)、高圧容器、湿潤熱測定用ガラスアンプル容器
温度範囲
-40~170℃
測定モード
等温、昇温、冷却
走査温度
0.001~1.2℃/min
検出感度
0.01 μW
標準試料容器
ハステロイ製1ml
その他試料容器
ガスフロー、混合容器(自動攪拌機能)
  • 医薬品:タンパク質の変性/液体、粉末またはゲル状の凝集、固体状態の調査。

  • 食品:多糖類のタンパク質変性/凝集、融着/ゲル化、ゼラチン、デンプン、乳化安定性。

  • ポリマー:超臨界条件でのガラス転移。

  • ガス水和物:熱力学特性の形成、解離、安定性。

  • 石油:フロー保証データ、WAT。

  • 環境:CO2の隔離、相変化材料、またはその他の熱エネルギー貯蔵システム。

  • 化学
  • 化粧品・パーソナルケア
  • エネルギー
  • 環境
  • 食品・飲料
  • 医薬品
セタラム・インスツルメンテーション (SETARAM Instrumentation)サプライヤー紹介: セタラム・インスツルメンテーション(SETARAM Instrumentation)
セタラム・インスツルメンテーション(フランス・リヨン)は、高性能熱分析装置と熱量計、ガス吸着装置、高圧質量分析装置のリーディングメーカーです。その応用分野は、製薬、生命科学、先端材料、エネルギー、プロセス安全など多岐にわたり、完全かつ専用のソリューションを提供いたします。
[セタラム, Setaram, 高感度DSCマイクロカロリーメーター, 熱量計, 熱分析装置]