食品・飲料ビジネスラインは、「飲料・乳製品」、「製菓・製パン」、「栄養補助食品」、「フードサービス」の4つの市場でビジネスを展開しています。

経験豊富で専門性の高いスタッフが、高品質な原材料を世界からお届けします。

 

最新情報

  • ヘレクス社の特設サイトを開設

    1996年に設立され、トルコ共和国、イスタンブールに拠点を置く世界最大のパチパチ「はじけるキャンディー」専門メーカーです。 パチパチはじける二酸化炭素発泡キャンディーの革新的な研究開発を加速させ、日本国内でも製法特許を取得。現在、世界70カ国へ輸出しております。 またISO22000:2005、ISO9001:2008、HALAL、Kosher、BRCの認証を保有し、食品の安全、安心にも力を入れて取り組んでおります。

  • サンドロ・ヴァニーニ社の特設サイトを開設

    1871年、スイス・ティチーノ州にて創業者であるヴィットリオ・ヴァニーニがスイス国内で初めてマロングラッセの製造を開始しました。Sandro Vanini(サンドロ・ヴァニーニ)社は、当時の製法を継承し、現在でも高品質の栗加工品を自社工場で製造し続けています。DKSHジャパンでは2017年より取り扱いを開始しました。

  • ピクノジェノール®の特設サイトを開設

    ピクノジェノール®は、フランス海岸松の樹皮由来の天然エキスです。森林は自然のままの環境で、除草剤や農薬は一切使われておりません。特許が取得された抽出方法でプロシアニジン類や有機酸を含む特殊なフラボノイド類が豊富に濃縮され、身体に様々な有益な効果が確認されています。

  • Toul社の特設サイトを開設

    1966 年に設立されたTOUL(トゥール)社は、ポルトガルのリスボン中心地から北東に55km離れたアザンブジャという地域に拠点があり、野菜やフルーツのスプレードライパウダーを専門に製造しています。

    スプレードライのトマトパウダーは、契約農場 から 自社スプレードライ工場まで一貫した体制のもと製造されています。DKSHジャパンでは、50年以上にわたる輸入実績があります。

  • Max Felchlin社の特設サイトを開設

    1908年創業のMax Felchlin社は、最高品質で産地が明確に定義されたカカオ豆を可能な限り直接調達し、スイス国内で一貫製造を行っている世界でも数少ないチョコレートメーカーです。

    最大72時間にも及ぶコンチング等、伝統的な製法と最新鋭の技術を融合させ、滑らかな口溶けとそれぞれの産地による特徴を最大限に生かしたクーベルチュールを製造しています。

食品・飲料ビジネスライン

広大な仕入先のネットワークを通じて、最高品質の食品・飲料原料を手に入れることはもちろん、世界各地のサプライヤーから季節商品も一年中入手することが可能です。また、横浜サービスセンターでは、製品の開発、特別仕様、およびアイディア提供やコンセプト開発をサポートいたします。

 

取扱い製品 特設サイト

食品・飲料ビジネスラインが提供するサービス

食品応用開発研究室(横浜サービスセンター)

食品応用開発研究室では、お客様の高い要求水準を満たし、業界標準の仕様に達するだけでなくそれを上回るレベルの食品開発を手がけています。ご提供しているサービスは広範囲にわたり、ハード・ソフトキャンディ、ゼリー、飲料、アイスクリーム、冷菓、焼菓子、ヨーグルト、ジャム、パン、ソーセージなどの新製品に使われる香料、天然色素、乳化剤、安定剤の新規応用開発と試験のほか、レシピ開発サービスなどが挙げられます。

コンディラマ・ジャパン(洋菓子開発研修センター)

コンディラマ・ジャパンは、洋菓子開発の研究拠点として経験豊富なプロのパティシエが、生ケーキ、冷凍ケーキ、焼き菓子、ベーカリー、チョコレート等の新しいユニークなコンセプト、素材を提供しています。コンディラマ・ジャパンは、パティシエやショコラティエへの高度な実践的トレーニングセンターとしても知られています。

生産資材事業部門が提供するサービス

四大陸におよぶ各地の拠点を通じて、世界でもベストのサプライヤーへとお客様をご案内します。コンプライアンス、製品登録、仕入先に対する監査や審査、品質保証、試作製造現場のモニタリングなども、すべてこの重要な内部サービスの一環となっています。標準化プロセスと統合ITプラットフォームを駆使して、市場のあらゆる側面をカバーする信頼性の高いフィードバックを迅速にお届けすることが可能です。

皆様の健康と安全を守ることは、当社の事業活動でも最も重要な側面であり、あらゆるレベルのマネジメントで最大の責任として位置づけられています。日本の国内規制を遵守するため、サプライヤーおよび現地拠点と密接な関係を構築し、取引を開始した時点からあらゆるレベルで品質と安全性が守られるよう確認を行っています。

食品・飲料ビジネスラインでは、原料調達だけでなく、新製品及びアプリケーション開発、顧客に合わせた仕様開発やアイデア提供のサービスも行っています。

国内法規にのっとった輸送・保管・管理業務を行っています。

顧客のニーズに合わせた再梱包サービスも提供しています。
 

食品・飲料ビジネスラインでは、パティシエやショコラティエへの技術研修も行っています。

Did you know that...?

Facts and figures