お問合せフォーム

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

microVISC™(マイクロヴィスク)は、最少100μLから測定でき、屋外でも使用できるポータブル式の粘度計です。

測定方法はとても簡単です。使い捨てシリンジにサンプルを⼊れ、装置にシリンジをセットします。測定は2分で完了します。

差圧式センサーによる粘度測定システムを採⽤しており、少量でも⾼精度で簡単に粘度測定ができます。

microVISC 仕様

サンプル量 100 uL ~
測定温度 18 ~ 50 ℃(オプション)
せん断速度 1.7 ~ 56,000 1/s(サンプル粘度に因る)
測定粘度 0.2 ~ 80,000 mPa-s(測定時のせん断速度に因る)
測定確度 2 %
繰り返し精度 0.5 %(Full Scale)
温度センサー ビルトイン仕様
非ニュートン流体 可(オプション)
ソフトウエア オプション

microVISC センサーチップ仕様

タイプ A B C
フローチャネル深さ μm 20 ~ 300 μm 100 ~ 300 μm 100 ~ 300 μm
最低粘度 mPas 0.2 60 400
最高粘度 mPas 2,000 20,000 80,000
最大せん断速度 1/s 11,000 45,000 56,000
アプリケーション Small sample
Low viscosity
Small sample
Mediam viscosity
Small sample
High viscosity
  • バイオ医薬品・バイオ技術
  • 医薬品
  • 化学
レオセンス社 (Rheosense)Rheosense社製の粘度計はMicorofluidics(マイクロ流体制御工学)およびMEMS(微小電気機械素子)テクノロジーを応用した、革新的な測定システムを採用しております。
[レオセンス, Rheosense, 粘度計, マイクロ流体制御工学, 微小電気機械素子]