問い合わせる

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

封筒製袋機メーカーのグローバル企業ウィンクラー社製「封筒用カラーインクジェット印刷機」は CMYK(+オプション1色)を 1,600x1,375 dpi の解像度で印刷します。デジタル印刷機の特長である短時間でのロットの切り替えをさらに効率的に行うため、10リットルのインキタンクは印刷中でも交換することができます。これにより、さらに機械停止時間の短縮が可能となります。また、RIP専用コンピューターを別途用意することで印刷データの高速処理を実現しました。

カラーインクジェット印刷機 W+D Halm i-Jet 2は小ロット多品種の需要がより一層増加している封筒印刷向けの最先端の印刷機です。

仕様

最大処理量 最大32000枚/時
対応封筒 60~200g/m2
封筒厚み 0.1~0.8㎜
封筒サイズ 90 x 90 ~ 254 x 330 mm
印刷幅 最大220㎜
対応色 4色(CMYK)+ オプション1色
機械サイズ 6250(長)x1960(幅)x1940(高)㎜
機械重量 約1500㎏

特長

  • 最大印刷速度32000枚/時 でも1600x1375dpiで印刷が可能
  • Memjet製インクジェットヘッドによるCMYKのフルカラー印刷 
  • オプションカラーx1色の追加も可能
  • カラーマネージメントソフトを搭載
  • RIP専用コンピューターを別途用意することで高速処理を実現
  • 10リットルのインクタンクは印刷中でも交換可能
  • マシナリー・製造
ウィンクラーW+D社 (Winkler W+D)

サプライヤー情報: ウィンクラーW+D社 (Winkler W+D)

ウィンクラーW+D 社はドイツ・ノイヴィートに拠点をもつ老舗の封筒用製袋機メーカーで、日本国内における洋封筒製造機械においては業界一位のシェアを誇ります。

[カラー印刷, 小ロット多品種, 解像度, W+D, オプションカラー, デジタルカラーインクジェット, フルカラーインクジェット印刷, インクジェット, Halm, ハルム, ウインクラー, 封筒印刷]