お問合せフォーム

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

TruSense®  (トゥルーセンス)シリーズは、長距離でも高精度に検知でき、カウント、トリガー、水面レベル測定、無人機ガイド、距離想定などのセンシングができます。

主な機能

レーザーテクロジー社のレーザーセンサーは、長年培われてきたレーザー技術をセンシングに生かし、非常に困難な中・長距離レンジで高精度にターゲットを把握できます。(最大2900m)

その為、無人機の地対空距離管理や船舶の沿岸接近管理、その他鉄道などの移動体接近情報の管理、移動2点間の衝突防止など様々な目的で使用されています。

また、近距離において、今まで非常に難しいと言われていた透過性の高い水面への反射も、独自レーザー技術と解析アルゴリズムでレーザー検知することを可能にしました。

外から確認不能なタンクで水位がわからない場合、水位を確実に把握しデータをアウトプットします。ポンプなどと組み合わせ、水位に変化に合わせてタンク内への送液排液管理ができます。

パルスレーザー技術のアドバンテージ

  • 長距離でターゲット照射が可能な高精度レーザー計測が可能
  • 非接触で固定物、移動体問わず計測可
  • 特定用途では再キャリブレーションが必要なし
  • 普及している一般的なデータフォーマットで統合システムに出力が可能
  • 設置も簡単で狭い範囲でもレーザービームが照射可能なので障害物の多い場所でも利用ができます。
  • 優れた技術で他の手段より高い費用対効果を生み出します。

ユーザー組み込み用に基板とレーザー部のみでも販売可能です(OEM版)。

製品ラインナップ

<トラフィック管理に>

用途/実績例

  • 速度検知
  • オーバーサイズ警告
  • 統計管理

<無人自動システム、ロボット、セキュリティー、製品誘導などに>

用途/実績例

<無人自動システム>

  • 地上高計測
  • 近接検知
  • 一般的な検出用途

<ロボット関連>

  • イベントトリガー
  • 誘導補助
  • 近接検知

<セキュリティ&サーベイランス>

  • イベントトリガー
  • カメラシステム
  • 近接検知

<製品誘導>

  • イベントトリガー
  • 衝突回避
  • クリアランス警告

<液面水位計測に>

用途/実績例

  • 液面水位計測

TruSense® S 300シリーズ 液面水位計測センサー(英語)

レーザーテクノロジー (Laser Technology)サプライヤー情報: レーザーテクノロジー (LASER TECHNOLOGY INC.) レーザーテクノロジー社は1985年に設立。独自のレーザー技術を応用し、アメリカ宇宙開発NASAのスペースステーションのドッキングシステムにも採用されました。
[レーザーテクロノジー, トゥルーセンス, TruSense, レーザーセンサー, 液面水位計測, 長距離 レーザーセンサー, 長距離 高精度 センサー, 自動システム センサー, 近接検知 センサー]