お問合せフォーム

こちらへお問い合わせ内容をご入力ください。

×

Invalid Captcha
フォームが送信されました。ありがとうございました。

米国・レーザーテクロノジー社のレーザー測距機は、プロフェッショナルな現場で、幅広い測定アプリケーションに使用されています。
独自技術のTruTarget(トゥルーターゲット)テクノロジーによって、反射板を必要とせず長距離で高精度に測定が可能です(最大 約1900m /高反射ターゲット時 最大 約2500m)。

同社のレーザー測距機は、距離、高さ、標高値の測定、方位角方向、GPSによるリモート位置の検証など、現場で必要な情報を素早く提供します。
また、通信アプリケーションにも最適なツールであり、GIS 上の現場データ収集に本機を活用することで、時間、コスト、リソースを大幅に節約します。
従来の測定方法(メジャー測定、測定ホイール、高さスティックなど)に代わる、高性能で簡便なレーザー距離システムをご提案します。

使用分野:林業、天然資源管理、一般建設、ユーティリティ、鉱業など

 

 

製品ラインナップ

Image_product_TEC_MAC_LaserTechnology_Trupulse200L_1000x806_PNG

性能と価格を両立させたプロ用エントリーモデル

Image_product_TEC_MAC_LaserTechnology_Trupulse200_1000x808_PNG

あらゆる範囲を高精度に測定が可能なスタンダードモデル

Image_product_TEC_MAC_LaserTechnology_Trupulse200X_1000x1087_PNG

最長 2500m の測定距離と最大精度 +/- 4cmのトップグレードモデル

多彩な計測モード

  • HD = 水平距離  
  • HT = 高さ  
  • INC = 傾斜角    
  • SD = 傾斜距離  
  • VD = 垂直距離  
  • ML = ミッシングラインモード 

トゥルーパルス 200X のチュートリアル動画

字幕が表示されない場合は、こちらから字幕をONにしてご覧ください。

  • 建設
  • 環境
  • マシナリー・製造
レーザーテクノロジー (Laser Technology)サプライヤー情報: レーザーテクノロジー (LASER TECHNOLOGY INC.) レーザーテクノロジー社は1985年に設立。独自のレーザー技術を応用し、アメリカ宇宙開発NASAのスペースステーションのドッキングシステムにも採用されました。
[レーザーテクノロジー, レーザー距離計]